2019年12月18日

【スタッフブログ】西尾「もうすぐクリスマス」

【スタッフブログ】西尾「もうすぐクリスマス」 こんにちは
前田税理士事務所の西尾です。


12月も半ばを過ぎ、今年も残すところ10日余りとなりました。
仕事もプライベートも慌しい12月ですが
クリスマス気分を味わいたいと思い、ツリーとサンタクロースを飾りました。


息子達もサンタはとっくに卒業し、幼い頃のようにプレゼントをこっそり準備する事も
無くなった我が家ですが、サンタの人形を毎年少しづつ買い足しています。


ピアノの上にはバンドサンタ、玄関にはトナカイサンタとお散歩サンタ。
眺めていると心が和みます。
1年中飾っておきたいのですが、クリスマスが過ぎると「また来年ね」と
箱の中に・・・


そして今年は『シュトーレン』に挑戦してみました。
自分で作ってみてカロリーの高さにびっくり‼
できるだけ薄~くカットして食べなければ・・・


「シュトーレン、みんなで食べれば怖くない!」
 (来年は友達の分も作って、高カロリーの道連れにしよう)



今年も前田事務所をお引き立て頂き、ありがとうございました。

来年も皆様にとって良い1年となりますように。

お健やかに新年をお迎えください。



-------------------------------------------------------------------------------


★経営計画で目標達成サポート★ 名古屋市北区の税理士 前田税理士事務所


 


2019年12月11日

【まえブロ】前田侑基「暦年贈与」

「暦年贈与」

相続にかかる税金の悩みを解決します。
税理士の前田侑基です。
 
相続対策には色々な方法がありますが一つの方法に生前贈与の活用があります。
直近 5 年分の暦年課税による贈与税の申告状況は45 万~49 万人程度で推移し、 平成 25 年分も含め 6 年連続で 40 万人台です。
平成25 年度税制改正で相続税の基礎控除額 の引下げなどが行われましたが、この時から暦年課税による申告人数も40万人を突破しています。
申告人員のうち、8 割程度にあたる 35 万 ~38 万人に納税額がありました。この中の毎年約 55%程度が特例税率(父母や祖父母 などの直系尊属から贈与を受け、かつ、受贈者が贈与の年の 1 月 1 日に 20 歳以上で ある場合に用いる税率)によるもので、19万~21 万人で推移しています。
 
このデータから相続対策の一つとして贈与税を納めながら暦年贈与を利用する人が多いことがわかります。
 
相続対策としての暦年贈与を実行するには注意点が多くあります。
 
具体的な内容でご相談したい方はお気軽にお電話ください。
 
http://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2019/kakushin_jokyo/pdf/0019005-039.pdf

-------------------------------------------------------------------------------

★相続サポート★ 名古屋市北区の税理士 前田税理士事務所
 


2019年12月03日

【スタッフブログ】山田「タンキュークエスト」

【スタッフブログ】山田「タンキュークエスト」 こんにちは。
前田税理士事務所の山田です。

「勉強が冒険に変わる!ゲームで学ぶ探求型通信教育」
その名も

タンキュークエスト。

毎月、ボードゲームとDVDが届き、遊びながら学べる通信教育です。

息子は学校での勉強は好きではないのですが、このボードゲームで原子記号を楽しく覚えてしまいました。

親も勉強になることが多く、つい夢中になりますよ(^^)。







-------------------------------------------------------------------------------


★経営計画で目標達成サポート★ 名古屋市北区の税理士 前田税理士事務所


2019年12月02日

【まえブロ】前田侑基「役員忘年会」

「役員忘年会」

経営計画の立案をサポートします。
税理士の前田侑基です。

先日、ちょっと早目の忘年会に参加してきました。
毎年恒例の木曽路です。
最高のお肉、美味しかったです。
 
私は顧問税理士として、さらに監査役としてこの会社に関与しています。
私の役割は会社の自己資本を最大限に増やし、お客様の会社が安定して経営できるように自己資本を充実させることです。
 
この会社は私のお金の残し方に非常に共感をいただき、しっかり利益を計上し納税されています。その結果、従業員、役員への最大限の還元を実現し、従業員の離職が非常に少ない組織を作っています。
 
自己資本が充実していなければこのような経営はできません。
従業員全員で稼いだ利益を経営者が搾取してはなりません。
経営者は安定した経営をするため、自己資本を充実させながら従業員へ還元しなければなりません。
 
最近、同年代の経営者のお客様が増えており楽しく仕事ができていることをうれしく思います。
そのような会社を作りたい若手経営者の方、是非ご連絡ください。

-------------------------------------------------------------------------------

★経営計画で目標達成サポート★ 
名古屋市北区の税理士 
前田税理士事務所


2019年12月01日

【今月の税務】12月

こんにちは。
前田税理士事務所です。

いよいよ12月ですね。
街にはクリスマスソングが流れ始めました。

今年は平成から令和へ、消費税増税等、様々な動きがありました。

当事務所も消費税の動きに合わせ、関与先様のお話を伺いながら、適切な処理を進めております。

年末調整など、慌ただしくなってきましたが、体調管理に万全をつくして、今年を締めくくりたいと思います。


それでは今月の税務情報をご案内致します。

------------------------------------------------------------------------
国 税

☆所得税☆
(1)11月分源泉所得税の納付(10日まで)
(2)給与所得者の年末調整、事業所得計算上の年末棚卸等の決算の準備

☆法人税☆
(1)10月決算法人の確定申告と納税(1月6日まで)
(2)4月決算法人の中間申告と納税(1月6日まで)


地方税

☆固定資産税・都市計画税☆
(1)第3期分の納税(条例で定める日まで)


--------------------------------------------------------------

税理士・行政書士へのご相談は名古屋市北区の前田事務所までお気軽にご相談ください。



事務所案内

私たちがサポートします!
私たちがサポートします!

前田事務所
〒462-0847
愛知県名古屋市北区金城二丁目7-10
TEL 052-912-3995
FAX 052-912-6195
サービス対応エリア
  • RSS
  • RSSとは
このページのトップへ
前田事務所 前田充紀税理士事務所
〒462-0847 愛知県名古屋市北区金城二丁目7-10
TEL:052-912-3995
受付時間 平日 9:00?17:00(土日祝休日)

メールでのお問い合わせ

Copyright (c) MAEDA OFFICE, All rights reserved.