2019年12月11日

【まえブロ】前田侑基「暦年贈与」

「暦年贈与」

相続にかかる税金の悩みを解決します。
税理士の前田侑基です。
 
相続対策には色々な方法がありますが一つの方法に生前贈与の活用があります。
直近 5 年分の暦年課税による贈与税の申告状況は45 万~49 万人程度で推移し、 平成 25 年分も含め 6 年連続で 40 万人台です。
平成25 年度税制改正で相続税の基礎控除額 の引下げなどが行われましたが、この時から暦年課税による申告人数も40万人を突破しています。
申告人員のうち、8 割程度にあたる 35 万 ~38 万人に納税額がありました。この中の毎年約 55%程度が特例税率(父母や祖父母 などの直系尊属から贈与を受け、かつ、受贈者が贈与の年の 1 月 1 日に 20 歳以上で ある場合に用いる税率)によるもので、19万~21 万人で推移しています。
 
このデータから相続対策の一つとして贈与税を納めながら暦年贈与を利用する人が多いことがわかります。
 
相続対策としての暦年贈与を実行するには注意点が多くあります。
 
具体的な内容でご相談したい方はお気軽にお電話ください。
 
http://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2019/kakushin_jokyo/pdf/0019005-039.pdf

-------------------------------------------------------------------------------

★相続サポート★ 名古屋市北区の税理士 前田税理士事務所
 



事務所案内

私たちがサポートします!
私たちがサポートします!

前田事務所
〒462-0847
愛知県名古屋市北区金城二丁目7-10
TEL 052-912-3995
FAX 052-912-6195
サービス対応エリア
  • RSS
  • RSSとは
このページのトップへ
前田事務所 前田充紀税理士事務所
〒462-0847 愛知県名古屋市北区金城二丁目7-10
TEL:052-912-3995
受付時間 平日 9:00?17:00(土日祝休日)

メールでのお問い合わせ

Copyright (c) MAEDA OFFICE, All rights reserved.